原付の自賠責保険切れにご用心

自賠責保険は被害者救済、加害者の賠償資力確保等の趣旨から自賠法で加入を義務付けられています。
しかし、車検制度の適用がない原付(総排気量125㏄以下)や軽二輪(125㏄超250㏄以下)は、車両購入時に自賠責保険加入した後、満期手続きをうっかりして継続せず、無保険状態になる恐れがあります。

では、原付の自賠責保険加入率はどのくらいでしょうか?

平成24年度末の原付の自賠責加入率は82.3%、実は約5台に1台が自賠責未加入なのです。
自賠責保険未加入だと、いったいどうなるのでしょうか?

  1. 人身事故を起こした場合に、多額の損害賠償金が自己負担。
  2. 1年以下の懲役または50万円以下の罰金【自動車損害賠償保障法86条の3】。
  3. 交通違反点数6点【道路交通法108条の33】(累計違反点数0の人でも一発免停30日)。

自賠責保険の有効期限は、ナンバープレートのステッカーで確認できます。ステッカーの年月が満期を示します。
自賠責の加入手続きは当店でも承っておりますので、当店お客様担当までお気軽にお申しつけください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 原付の自賠責保険切れにご用心
Share on Facebook

焼津・静岡・藤枝・島田・牧ノ原・榛原周辺でお客様のプランに沿った保険のご提案をしています。

無理な勧誘は絶対にしません!
お気軽にご相談ください。

〒421-0212
静岡県焼津市利右衛門437-1
Tel : (054)622-0270

 

有限会社みなみ総合事務所は「Fun to Share」に賛同しています

あわせて読みたい